忍者ブログ 世界初の先物取引

◇ひねくれおやじのサブカル談議◆

管理人は基本的に映画が好きです。辛口のコメントも含めて、アニメや映画について語ってみました。。。
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08.21.13:34

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • ポチっと続きへ→人気ブログランキングへ

04.12.00:02

サンボマスターはオタクとブサメンの鏡です!!・・・か?メタボかっこいい!!

images125.jpg多分、彼らの名前が一般的になったのは、電車男のエンディングを歌った時じゃなかろうかしらん。作詞作曲は基本的にボーカルの山口隆で、彼の演奏法と言うか、ギターのストラップを短く持ち、かなり高い位置で弾いている姿は特徴的ですね。ギターの生音で温かみのある楽曲が多いです。

メンバー3人は東洋大学からの仲間らしいけど、結構目立つのはやっぱりボーカルの山口隆だろうね。言っていいのかワカランけどもブサカッコイイって奴?写真とかだけで外見だけ見ると非常に残念なんだけれども歌うと豹変って所がギャップも激しく余計決まって見えるのかも知れんね。。。多分。

サンボマスターの楽曲はCMなんかでも良く取り上げられているから、彼らの事を全く知らなくても曲だけは聞いた事があるって人も多いかもしらんね。基本的にはストレートなパンクロックが主体なんだけれども、メッセージ性が高く応援ソングが多い。

彼らの歌は直接的な詩だから、逆に響いて来るのもあると思う。愛と平和とかを言う言葉を大声でシャウトすれば、それは素直にこころに響いて来るもんですな。

ホントウのかっこよさってルックスかんけぇねぇぞぉ!!

http://www.youtube.com/watch?v=EzvZg6AV8RI

コメント欄が荒れてないのがイイね!

サンボマスターの曲は被災者の応援にも役立っているみたいです。

あらすじ:
山口 隆(やまぐち たかし、1976年月8日福島県会津若松市身。ボーカル・ギター担当。福島県立会津高等学校東洋大学法学部卒業。近藤 洋一(こんどう よういち、1977年6月16日- ) 栃木県下野市出身。ベース・コーラス担当。2010年、宮﨑あおい主演の映画『ソラニン』に出演した。尚これが映画初出演となった。木内 泰史(きうち やすふみ 1976年8月4日- ) 千葉県袖ヶ浦市出身。ドラムコーラス担当。

最近活動が無くて残念ですね。でも、今後にも注目”!!

ほなな~♪

拍手[2回]

PR

04.08.22:54

クイーンの一番傑作は一体どれだろうね?

RT110118-QN-08.jpgビートルズやプレスリー、マイケルジャクソンなど、歴史を飾ったポップスター、バンドは数あれど、その、まぁ、なんだ、、、歴史に残るであろうビッグコーラスの中で彼らは絶対外せんやろ!

でも、その高評価の割にはビッグヒットがそんなに多い訳ではなく、しかも特筆すべきはブレイクのきっかけが日本だったところですかな。彼らの場合は歴史に残る名曲が多いところに特徴があります。

さてさて、そのクイーンでも圧倒的存在感を誇ったのがボーカルのフレディーマーキュリー。彼は色んな意味で先駆者でありました。まず最初に上げられるのはは有名人でゲイを公式にカミングアウトして、AIDSを告白した事でしょうね。

彼のゲイ疑惑はそれ以前からあって、公前の秘密みたいな感じだったんですけども、当時、AIDSが社会問題になっていて、彼にもその感染疑惑がかかったんです。最初は疑惑を否定していたんですけれども、病状も進み隠し通せなくなって結局カミングアウトと言う形式を取った、と言うのが真相です。

そして彼はかなりの日本びいきでも有名でした。だから当然、新宿二丁目に行き着けのお店が有ったようです。ですから、お忍びでの極秘来日も多かったらしんですよ、実は。。。

そして、彼が作った代表曲は何と言っても「ボヘミアン・ラプソディ」。これはイギリスチャートにて9週連続第一位になって、クイーンの人気を不動の物としました。しかも、これは全6分ある長尺の曲で、当時(1975年)としては異端中の異端だったんです。いまでこそ、「トイレの神様」みたいに長尺の曲って普通にありますけどね----♪

ちなみにあのビートルズでさえ、イギルスでここまでヒットした曲はありません!キリ★そして、この曲にはプローモーションビデオが存在して、いまでもそれを視聴するのは可能です。当然ながらビデオデッキすら一般的ない時代ですからPVなんて概念すら存在しません。でもこれはTV出演のスケジュールが合わなかったため急遽制作されたもので、出演できないかわりにこのビデオを流した。って事でした。図らずしもこうした偶然が名曲誕生のきっかけとなったのです。当然、歌謡史で一番最初のPVになります。
収録時間はやっつけの2時間ダケドナーwww

その後、「ボヘミアン・ラプソディ」は2002年にギネスブックを発行しているギネス・ワールド・レコーズ社が31000人以上から取った「英国史上最高のシングル曲は?」というアンケートの結果、「イマジン」(ジョン・レノン)や「ヘイ・ジュード」(ビートルズ)を抑えて見事No.1に輝いております(授賞式にはロジャーとブライアンが出席)。

また、クイーンのメンバーって高学歴な事でも有名なんですよね。なんか道楽で音楽をやったら当たっちゃった、テヘ・・・みたいなノリですが。。。う~ん、そういう部分は否定出来んかもしれんwwだから、ブルジョアの楽器遊びと揶揄される事もあるとかないとか。。。特にギターリストのブライアン・メイは天体物理学者の博士号をガチで持ってたりしますけん。。。彼は生前の本田美奈子をプロデュースした事でも有名で、彼女が亡くなるまで親交が続いたそうですね。

そして、ドラムのロジャーテイラーが作った代表曲は何と言っても「レディオ・ガガ」。これは「レディー・ガガ」の元ネタである事は言うまでもありませんが、彼の楽曲は後期クイーンを支える代表曲になって行きました。また、彼のバックコーラスはフレディ以上に目立つほど高音でもありましたね。ちなみにデュラン・デュランのドラマーにも同姓同名のイギリス人ドラマーがいますがまったく無関係でゴザイマス。

で、そんなこんなで、ボーカルのフレディの急逝によって事実上の解散状態にあるクイーンな訳ですが、まだ記念イベント的に集まって活動することもあり、無形文化財みたい形で存在はしております。

クイーンの代表曲って言うと、「ボーン・トゥ・ラビュー」を挙げる人が結構多いのだけれども、それは日本だけの現象かもしれません。化粧品メーカーや食品メーカーがこの曲をCMソングに使ってヘビロテを噛ましマクリですからねww世間的には、、、と言うか、世界標準ではやっぱり「ボヘミアン・ラプソディ」の様です。

むかしカンガルー島へ遊びに行った時に、その道中バスの中で誰言うと無く、この曲の大合唱になった時はびっくりしました。英語圏ではその位、普通に歌詞が知られているスタンダードナンバーなのです。

ほなな~♪

拍手[0回]

03.25.22:02

突然に甲斐バンドを無理矢理語ってみたりする・・・・

imagesCAHKH0F7.jpg

昨日に引き続き今度は唐突に古いバンドを取り上げて見る。バンド名は甲斐バンド。彼らはサザンオールスターズより古く、例えるなら和製のベンチャーズやローリングストーンズに当たるんじゃないかな。差し詰めボーカルの甲斐よしひろはミックジャガーってとこかw

結成は1974年「バス通り」でメジャーデビュー。1986年に一旦解散して、1996年期間限定で再結成。そして、1999年に本格的に再開して、様々な紆余曲折経て現在に至るっ・・・てとこです。

甲斐バンド、実は彼らは、かの有名なライブハウス、照和の出身メンバーなのです。同期としては、アンドレカンドレ(井上陽水)、武田鉄也の海援隊。そして、チューリップとかかあたるのではないかしらん。

来歴を簡単に振り返って見ると、仲間内で仮名で名乗っていた、甲斐バンドと言うバンド名をそのまま使ってデビュー。ブレイクのきっかけはCMタイアップソング「ヒーロー」のビッグヒット。

代表曲は先出のヒーロー以外ではテレフォンノイローゼや安奈、裏切りの街角。でも厳密にゆうならば、ヒット曲と呼べる物はヒローと安奈くらいです。

で、じゃあなんで、甲斐バンドを取り上げるかと言うと、やはりそれは伝説的なバンドの一つではあるし、彼らの影響を受けたバンドはグレイを始め沢山居ますからね。

そして、特質すべきは単独のバンドとしては、初の大規模野外ライブを成功させたこと。
時は1983年。当時として3万人の動員数は最大数で、題名は「THE BIG GIG」。これはTVはじめFMやアルバムで何度も再現されているからご存知の方も多いと思う。
そして、ロックバンドとして、最初にNHKホールで歌ったのも彼らだったりする。

とにかく、熱狂的な囲いが多いんですね。大してヒット曲もないのに。。。そこは大変不思議ではある。

いまでも、甲斐よしひろとかはTV出演しているけれども、バンドとしては地元の福岡で姿を現す事が多い。
ちなみに今年はデビュー35周年のアニバーサリーイヤーでもあります。

ほなな~♪ 

拍手[0回]