忍者ブログ 世界初の先物取引

◇ひねくれおやじのサブカル談議◆

管理人は基本的に映画が好きです。辛口のコメントも含めて、アニメや映画について語ってみました。。。
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.24.06:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • ポチっと続きへ→人気ブログランキングへ

04.21.20:49

迷い猫オーバーラン!二回氏ねぇ~♪

140_20100323-20100323_mayoi.jpgこの作品はヒット作と言うよりも、実験的作品と言う色合いが濃いいかも知れんね。これ全部で13タイトル、1クールあるんだけっとも、全話監督が違います。つまり、完全な競作形式。総監督にあたる人が居ないわけであります。

だから作品として全体的に繋がっていません。ってかストーリーを追っかける作品ではない気がする。はなっから!

繋がっているのは作品としてのディテールやキャラ設定ってとこなんだろうね。

迷い猫オーバーラン!の楽しみ方はズバリ言って、各話における監督の演出の個性を見比べることではないかしらん?

個人的にはやっぱり第4話の大地丙太郎監督作品と第12話の佐藤順一監督作品ですね。知名度がちゃんと作品のクオリティを表しております、ハイ。まぁ、両者とも大分ベテラン選手ではありますけれどもね。見るのであればこの二つだけでもいいくらいです。

この作品、原作はいま流行りのラノベなんですけれども、「ジャンプスクエア」で漫画家もされていて、その後もマンガは増刊号とかで連載中です。

物語の舞台は都築家が経営する洋菓子店。そして、ここで働くアルバイト店員とオーナー兄弟のふれあいっていう体で話しは進んで行きますが、SFあり、アクションあり、萌えあり・・・と色んな要素てんこ盛りであります。全然脈絡ないじゃん!ってぇ突っ込んでも意味ありませんのす。

だって演出で遊んでいる所がこの作品の売りなんですもの!!ゾォオオオっ!

それでも文句がある奴は「2回しねぇえ~!」

芹沢文乃も怒っているようです。。。

あらすじ:
都築巧は姉・都築乙女と2人で潰れかけの洋菓子店(パティスリー)「ストレイキャッツ」を経営している。姉の乙女がオーナー、巧はオーナーの血の繋がらない弟である。また、巧の幼馴染である芹沢文乃がこの店でアルバイトをしている。物語は趣味が人助けである都築乙女が、猫真似が得意な謎の美少女・霧谷希を拾って来るところから始まる。

ほなな~♪

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL